2015-10-12

未踏の合宿に参加した

PMをまたいだ合宿があるというのは聞いていた。今年は2回あるという噂もある。ブースト会議が1回、中間合宿が1回、PM合同合宿が2回あるということは、9ヶ月の未踏期間中に計4回も合宿があるわけだ。かなり頻繁だ。ミーティングを含めたら毎月一回は必ずなにかしらのイベントがあるかたちになる。去年に比べるとイベントの回数は増えた。おそらく去年の未踏で炎上したプロジェクトに学んだのではないか、というのが今年の未踏クリエイターの共通認識だ。去年の最終成果報告会はよく荒れたのだ。

合宿場所は毎度のことながら東京都府中市のホテル。今度の合宿は駅からほど近いコンチネンタルホテル府中というところだった。自宅のある葛飾からはわりと距離があるので早めに出る。2時間ほど前に到着した。駅の一階にあるファーストキッチンでハンバーガーを食べ、そのままホテルに向かった。府中はベッドタウンなわけで、あんまり時間をつぶせるような場所も無かったし、そもそも発表用のスライド資料だってできていなかったのだ。ホテルのロビーに入るとすでに一人クリエイターがいた。京都から新幹線できたという彼と、ただ心配性な私だけがずいぶん早く到着したようで、周りにそれらしき人は誰もいない。二人でスライドを作り、時間が近づいてきたので発表会場の会議室にいく。

受付を済ませて席につく。他愛も無い雑談をして時間をつぶす。

二日目の最初が私の番なので、まだ時間はある。デモ動画の準備を進めよう。 初日に発表を終えられると好きなだけお酒が飲めるけど、二日目だとそうも行かない。 一次会だけ終えて部屋に戻ってプレゼンの準備だ。

…実際のところ、特に問題なくこの合宿は終わった。 評価もそれほど悪くはなかったんじゃないかと思う。というか前回のブースト会議が最悪の空気だっただけかもしれない。和気藹々というか、少なくともお通夜状態にはまったくならなかったし、だいぶまともで有意義な合宿だった。 私はこちらのほうが好きだ。