2016-09-02

ネットで見られるニュースストリーミング

テロや大規模災害などの時にニュース番組がみたいなぁ、と思うことがあります。しかし私はテレビを持っていません。そういう時に役にたつのがニュース番組のストリーミング配信。日本だとNHK Worldしかサイマル放送を行っていませんが、世界的に大きなニュースの場合は海外のニュース放送でも扱われます。NHKを含め全て英語ですが、平易なものなので普通に見る分にはあまり困らないと思います。

NHK World

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/live/

日本のNHKが制作・放送している英語放送です。NHK-Gで放送したプログラムの英訳版や再放送がやや多いものの、日本を拠点に配信しているため日本の選挙や災害などをトップで扱っており、その内容は日本在住者、あるいは海外在住の日本人にも重宝されます。「世界ふれあい街歩き」みたいな人気番組は英語の吹き替え版が放送されているため、英語を勉強したい日本人からも人気がありますね。個人的にはNHK Worldは地上波でも放送した方がいいと思います。日本で生活している人でも日本語が使えない人は多く、また災害時にも観光客は全員強烈な情報不足に陥ってしまうのでは、と心配してしまいます。

Sky News International

http://news.sky.com/watch-live

イギリスのニュース専門チャンネルで、YouTubeのLive配信機能を使用しているところが珍しい。日本ではネット以外で視聴することはできません。フランスのテロ事件の時には非常に長い時間現地からの生中継を行っていました。やはりヨーロッパのニュースに強く、CNNやNHKがそれぞれアメリカや日本が中心の放送で菅、SkyNewsはBrixitや移民・難民のようなヨーロッパで話題のトピックが多めです。

CBS News

http://www.cbsnews.com/live/

アメリカの民放放送局で、CBSグループのニュース制作局が配信している放送です。他の放送局がInternationalをテーマにしているのに対し、あくまでもアメリカ国内でホットなハリケーンの発生や大統領選といった話題がメインです。最近はトランプ候補に関してばかり放送しています。

Al Jazeera

http://www.aljazeera.com/watch_now/

中東カタールに本部を置くテレビ局です。毎日24時間ニュースを放送しています。 中東にあるからと言って反米的なメディアというわけでは決してなく、公平中立でとてもわかりやすい放送を行っているため、私はよく見ています。

日本、アメリカ、イギリス、カタールと、世界の主要な都市を拠点にしてネットでニュース番組をリアルタイム配信してくれることは本当にありがたい。動画の配信ってかなりお金がかかるんじゃないかと思います。SkynewsはYoutubeを使っているので費用はほとんどかかっていないと思いますが。