2013-07-11

LAMY safariのインク

高校時代は勉強したり手帳に記入したりするのに青色のボールペンを使っていました。 小学校では鉛筆、中学校ではシャーペン、高校ではボールペン、大学では何も持たなくなっちゃってました。

まぁそれはさておき、いまは万年筆を使っています。LAMYは万年筆としてはかなり安い部類ですが、とても書きやすく、デザインもスタイリッシュなので愛用しています。

もともとはカートリッジ式のペンなのでインクを充填して使うにはコンバーターが必要です。送料無料のヨドバシ.comで買いました。Perikanのロイヤルブルー。LAMY純正のインクや、モンブラン、パイロット製のインクでももちろん使えますが、ペリカンのインクは結構な容量が入っている割に安いのでボールペンをたくさん消費していた頃よりも、格段にコストパフォーマンスが良くなりました。ここ数ヶ月はかなり大量に筆記していたものの、驚くほど瓶に残るインクが減りません。

この調子だと瓶が空になるのはリアルに10年くらいさきっぽいです。パイロットの色彩雫とか使ってみたかったんですけど、貧乏性なので今あるインクを使い切らないと次の商品に手を出せなさそう。もちろん今のインクの色もとっても気に入ってます。LAMYの青カートリッジよりもこっちが好きだな。