2013-02-06

各大学の学長挨拶

  • 東大「時代はいま、大きな変化の時期を迎えています。」
  • 京大「激動の変革期といえる今、」
  • 名大「日本が、そして人類社会そのものが、転換期を迎えていることを予感させる」
  • 慶大「今日の私たちもまた、大きな変化の時代を生きています。」
  • 早大「今日、私たちは温暖化や経済格差など地球規模で解決されるべき数々の難問に」
  • 同志社「現代は不確実性の時代、変革の嵐が吹き荒れています。」

こういう言い回しって手垢がつくほど使い古されていると思うんだけど。学長になると転換期とか変革の予兆に敏感になっちゃうのかね。