2013-06-01

Way to the dawn

私にとっての大学院への進学の決定というのは海外への一時的な移住の決定に他ならないわけです。 大学院留学をするひと自体は日本に一定の割合でいるでしょうが、その大半はアメリカかイギリス。たまにいてもカナダかオーストラリア、フランスやドイツくらいのもので、私の行くエストニアみたいな小国を選択する酔狂なやつはほぼゼロ。 日本人でエストニアに留学した人のブログも無くは無いけど、大学の制度を利用した学生くらいしか行っていないようですし、しかも学部時代に一年だけ留学ってのが主です。私費留学で修士課程を修めてくるつもりの人にはあんまり役に立ちません。

そんなわけでネットはほとんど情報源として役に立たない状況ですから、個人的なメモというか日記も兼ねて、できるだけ留学までにこなしたタスクを書き連ねて行こうと思います。 私に続いてこの愛すべき北欧の小国に行ってみようと思ってくれる人がいるといいんですけどね。