2014-02-02

SmugmugからFlickrに乗り換えた

一年間Smugmugを使っていたんだけど、ちょうど年度更新の時期だということで、更新せずにFlickrに乗り換えた。 Flickrは昔からある写真保管サイトで、一年かそれくらい前に1テラバイトまで無料というすごい料金設定に改定したのだ。それまでは有料プランと無料プランが大きく機能・性能的に区別されていたんだけど、現在はたいていの使い方において無料の状態で十分使える。

細かいところだが、Flickrは画像のアップロードが一ファイルずつなのでかなり遅い。その上ブラウザ上でアップロードできる画像の枚数が一度に200枚までに制限されているのだ。これは本当に不便なもので、Smugmugなら一回のドラッグアンドドロップで何千枚でもアップロードできるし、一度に3枚ずつアップロードするので格段に速い。この点だけはFlickrの完敗なのだが、そこは無料なんだから目をつぶろう。Smugmugは年間40ドルとかかかるので、今後その費用がかからないというだけでもかなりお得なのだから。