2014-03-21

エストニアでのコンタクトレンズ事情

「エストニアに留学する人向けの情報を載せたブログ」というニッチにもほどがあるだろうというこのブログですが、意外にもエストニアへの滞在計画のある人には役立っているみたいです。今では「エストニア 留学」あたりで検索すると結構上位に表示されるようになってきました。今まであったエストニア留学関連のブログはほとんどが単なる日記であんまり有益な情報がなかったこともあり、これからここへ留学や移住を考える人に役立つ情報をまとめられたらいいなと思って初めたのは、どうやら正解だったみたいです。

嬉しい事にエストニアへ新しく留学するという方から質問メールがきました。内容はコンタクトレンズに関してのこと。

 コンタクトレンズの洗浄液はエストニアの薬局で売っていますか?

というご質問。

売ってました!

近所の薬局でコンタクトレンズ保存液を探してみると、すぐに見つかりました。日本でも有名なボシュロム社のレニューや初めて見るUnicareというブランドのものがメインみたいです。値段はレニューが10ユーロ、Unicareが5ユーロほど。何が違うのかはよくわかりません。。。

left right

たぶんマツキヨとかの量販店ではもっと安価で手に入るかもしれません。でも液体の郵送は重たいのでかなり高額になります。うーん。日本の物価の安さって給料の高さを考えたら結構すごいことかも。

ちなみにワンデーのコンタクトレンズはTallinnOptikaなどで売ってます。

私も近視でメガネかコンタクトレンズがないと不便です。でもワンデー以外つかったことがなかったので洗浄液がどういうものか知りませんでした。幾つかのワンデーコンタクトを試してみたのですが、私はエルコンワンデーという楽天とかで1260円/30パックで売ってる安価なコンタクトが一番自分に合っていたのでそれを半年分ほど日本からこちらに郵送しました。エルコンは安いだけあって結構好き嫌いがわかれるようです。目が乾くとか装用感がよくないとかはたまに聞く意見です。私はあんまりそう感じないので得な体質でした!