2014-05-28

タリン市の公共交通は特定条件下で無料になる。

バスやトラムやトロリーなど、市民交通を支えるこれらの乗り物は基本的にタリン市民は無料ですが、旅行者はICカードにお金をチャージしておくか、運転手さんからチケットを直接買わなくてはなりません。

ですがあなたが小さな子どもを連れていたり、高齢者だったり、障害者だったりした場合はこのチケット購入が免除になります。それは知っていたのですが、さっきタリン市のサイトを見ていたら興味深い記述がありました。

Passengers who contributed to clean-up operations at the Chernobyl nuclear power plant

なんとチェルノブイリ事故に従事していた作業員は無料で交通機関を使えるのだとか。さすがちょっと前までロシアだっただけある国ですね。